スポンサーリンク



志望動機を持って、あなたの必要性を組織にPRしよう。〜好きの気持ちを量ること。〜

志望動機は「好き」の証。 前回は、あなたの取扱説明書を充実させることについてお伝えしました。詳細はこちらをご覧ください。 取...

記事を読む

あなたの取扱説明書を充実させよう。〜使用者側に正しく理解してもらうために。〜

自己の取扱説明書を整理する。 前回は、供給者目線を持つことについてお伝えしました。詳細はこちらをご覧ください。 さて、自己の...

記事を読む

就活生よ、需要者から供給者へ!〜社会人なめたら、痛い目見るのはあなただよ?〜

需要者から供給者へ生まれ変わろう。 前回は、スマホ等の情報に頼りきって行動が遅くならないようにとお伝えしました。詳細はこちらをご覧ください...

記事を読む

情報に頼りきるな!〜スマホからの脱却を。〜

情報に頼りきれば、待ちの姿勢を形成する。 前回は、就活は自分との戦いでも、一人でなくて周りとの協力を持ってとお伝えしました。詳細はこちらを...

記事を読む

就職活動は自分との戦い。されど、一人で戦うべからず。〜つながりは比較のためにあるのではない。〜

就活は過去の自分と比較して情報をモノにせよ! 前回は、聞かれたら答えるでは済まさないということをお伝えしました。詳細はこちらをご覧ください...

記事を読む

聞かれたら答える。なら、聞かれなかったらどうすんだ!?〜能動的な受け答えを。〜

聞かれたら答えるなんて消極性はアピールにつながらない。 前回は、就活する上でデメリットばかりを考えないことをお伝えしました。詳細はこちらを...

記事を読む

デメリットフィルターで心のシャッターを閉ざさないで!〜狭い視野では何も考えられない。〜

心のシャッターを閉ざして、足踏み状態に陥っていませんか? 前回は、社会人になるための覚悟と意識改革をとお伝えしました。詳細はこちらをご覧く...

記事を読む

社会人になるための覚悟と意識改革を。〜内定がすべてじゃない。〜

学生から脱皮して社会人になる準備を。 前回は、当たり前を疑うことをお伝えしました。詳細はこちらをご覧ください。 さて、民間も...

記事を読む

自己分析は「当たり前」を疑え!〜新たな気づきを得よう。〜

当たり前を疑え! 前回は、相手と同じ土俵に立って就活の準備をすることをお伝えしました。詳細はこちらをご覧ください。 さて、今...

記事を読む

就活するなら相手の土俵に立て!〜何をするにも必ず相手が存在する。〜

相手の土俵に立つ。 前回は、自己分析や業界研究の方法を過去の記事をもとに紹介しました。詳細はこちらをご覧ください。 さて、就...

記事を読む