【公務員】論文や面接で「危機管理対策」について問われるかもよ?

シェアする

☟フォローして就活相談(無料)をする。

☟ブログランキング参加中。応援よろしくお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

公務員の一員として、この情勢に合った対策を考えてみよう!

生活必需品の買い出しに出てみると、近くの公園ではお花見してたり、ピクニックしていたりする様子が見受けられる。

おいおい大丈夫かよ…。
なんて思いながら、スーパーに行けばやはり結構人多い。

ずっと家に篭もっているのもそりゃストレス溜まるよな。気持ちはわかる。

さて、こういうとき公務員としてはどういう対策を講じる必要があるのだろう

スポンサーリンク



就活支援サイトリンク集

気になる就活支援をお選びください。





















その時の情勢に敏感に、対策を常に考えよう。

公務員を目指しているのですから、
こういう時にこそ、自分ならどんな対策を打ち出したいだろうなんて考えてみましょう。
公務員としての提案力が身につきます。

一人ひとりの意識が大切。
政府からは外出自粛、出勤者7割減の要請。

そんな状況の中で公務員としてできることはどんなことがある?

国としての、地方自治体としてどうするべきか。
公務としてどのような危機管理の対策が考えられるか。
国民、住民一人ひとりに危機管理の意識を持ってもらうためにはどうしたらよいか。

論文や面接でも問われることが推測できます。
特に地方自治体。

韓国では、
自主隔離措置の対象者の管理に、「安心バンド」を導入する方針を決めた
とのこと。
※ ソウル聯合ニュースより引用。記事内容は以下。

隔離措置違反者用のリストバンド 2週間以内に導入へ=韓国 | 聯合ニュース
【ソウル聯合ニュース】韓国政府は11日、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、自主隔離措置の対象者の管理に電子リストバンド「安心バンド」を2週間以内に導入する方針を決めた。 中央...

こういった取り組みには、必ず賛否両論がある。では、国民や住民の理解はどのように得るのか
そういったことも考えておく必要があるでしょう。

公務員試験の場合、大卒や社会人枠であれば、新たな提案を求められることが多々あります。プレゼンテーションだってあり得る。

こういった時代の流れに常に敏感になることはもちろん、
その対策として何が適しているか、自分なりの案をしっかりと考えておきましょう。

以下プレゼンテーションや提案についての記事も合わせてご覧ください。

プレゼン面接攻略法~プレゼンを成功させるための秘訣とは~
プレゼンテーション面接 よくある自己PRの能力例をあげて参りましたが、今回は実際の面接におけるPR方法の一つである、プレゼンテーション面接...
プレゼン面接は事前準備と練習がものを言う。〜プレゼン力のレベルを上げていこう!〜
プレゼン面接の事前準備は滞りなく! 前回は、公務員のイメージについて言及しました。詳細はこちらをご覧ください。 さて、最近多...
新規事業を提案してください。〜提案は研究してこそ生まれる。〜
「新規事業の提案をしてください。」に答える為に。 前回は、上司と意見が食い違った際の対処法の受け答えをお伝えしました。詳細はこちらをご覧く...