スポンサーリンク

その就活、他人事をも自分事に。〜他人からの学びが視野を広くする。〜

シェアする

就活は、自分一人の戦いではない。

前回は、良い企業とは何かということについてお伝えしました。詳細はこちらをご覧ください。

良いと思える企業を知るための就活を。〜自分のアンテナを広げよう。〜
良い企業に出会うために。 前回は、コンピテンシーの本質についてお伝えしました。詳細はこちらをご覧ください。 つい最近、就活生...

さて、あなたは他人事に無関心な方ですか?

今回は、就活においては他人から吸収しよう、というお話。

二つのブログランキングに参加中です!ぜひ応援を宜しくお願いします!
人気ブログランキング
にほんブログ村 ランキング
スポンサーリンク

スポンサーリンク

他人からの学びは視野が広がる。

就活は、基本的には自分との戦い。

過去の自分との比較を、とこれまでお伝えしています。

他人の評価より自分の評価を!~昨日のあなたと今のあなたを比較しよう。~
他人からどう見えるかよりも、あなた自身がどうしたいかが大切。 前回は、相手の立場に立つとはどういうことかについてお伝えしました。詳細はこち...

ただし、他人から学ぶことで分かることもあります。

他人から学べば、情報は増える。

例えば面接や集団討論の受け答え。就活における企業選びの観点などなど。

自分にはない視点自分では気付かない視点というものが必ずある。

公務員受験予備校講師時代には、私一人で複数人の受験者を面接指導をすることもあったため、受験者役以外にも面接官役をやってもらったり、オブザーバーをやってもらったりしていました。

受講生の方の話を聞くと、良いところを吸収し、悪いところは反面教師にできるということで好評でした。

確かに、人に見られるのは恥ずかしいかもしれない。けれども、指摘し合うことで分かることもある人を見ることで分かることもある

面接を例にしましたが、面接以外でも同様です。

自分から能動的に得た情報は必ず活きます

いろいろな人の目に自分を晒して、弱点の克服、強化を図りましょう。

いかがでしょうか?
良いと思った人の真似から始めてみるのもよいです。そうすることで、早く自分のものにすることもできますし、それを自分のオリジナルに改良することもできます。

他人事も自分事に。

自分だけの情報に限らず、他人からも貪欲に学び情報の量を増やしましょう。

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング にほんブログ村

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする