【公務員】公務員志願者として今やるべきは何?

シェアする

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

更新の通知や、お問い合わせは以下のSNSからも可能です。



公務員志望者は自分の土俵をしっかりと見るべし!

21卒就活。もう内定が出てる。例年にも増して、早い。

そんな中、公務員を目指す就活生から、「友達がもう就活してるんだけど、どうしたら良い?」なんて相談が。

ちょっと落ち着いてみよう。

民間就職と公務員試験とは進め方が異なる。

公務員を目指す方は、落ち着いて考えてほしい。

目の前の勉強は、何を意味している?

今やるべきは何か。

いま机に向かっている、その目の前の参考書や問題は筆記試験の出題されるもののはず。

なんのための勉強?

公務員に受かるため。

それって、公務員として仕事をするために必要不可欠なものだよね?

つまり公務員として就職する(任用される)ためのもの。

それは、民間就職をする人よりも早く就活準備を始めているってこと。

就活とは、説明会に行くことやエントリーシートを書くこと、面接をすることだけが、それを表すのではない。

公務員試験と民間就職試験とで、進め方の順番が違うだけのこと。

公務員の筆記試験は、民間のそれに比べ難しいからこそ、優先されて対策を取る必要がある。民間は筆記は簡単だから後回しでも「問題がない」というだけに留まる。

一番考えてほしいのは、公務員を目指しているあなたにとって、「今やるべきは何か。」ということ。

土俵が違うのだから、民間と比べても意味がない。

やるべきことの順位をつけよう。

公務員受験を考えている方向けに、今やるべきは何か、学習計画等をアドバイスします

まずは以下からお申し込みまたはお問い合わせください。

スポンサーリンク